はじめに


某奥さんが旦那さんに内緒で旦那を2ヶ月で5kg痩せさせた健康食品を紹介しています。


  

この記事の目次



「この記事の目次」のリンクは、このページの下の位置にジャンプ(移動)するリンクです。右にある「目次・見出し一覧」リンクで、この目次部分に戻ってきます。


  

ダイエットする気にならない彼氏をダイエットさせるには?



ダイエットする気に中々ならない彼氏って多いと思います。健康のため、見た目のためにも彼女の側としては?せて欲しいものですが、言い訳したり開き直ったり逆切れしたり・・・で、中々、ダイエットをさせることができないこともあるかと思います。ダイエットする気にならない彼氏をダイエットさせるには


彼氏に気づかれずに「太る食品」を太る食品より「カロリーの低い食品」に代える


のが一番効果的です。このとき、障害というかネックになるのが「気づかれずに」という所ですが、これはカロリーの低い食品を混ぜる分量などで、調節もできますので、その実現性は高いかと思われます。



  

彼氏をこっそりダイエットさせるこんにゃく米



彼氏を太らせる原因となっている食べ物は「ご飯」で、彼氏をこっそりダイエットさせる食品は「こんにゃく米」です。


こんにゃく米



糖質(ご飯、パン)が太っている大きな原因


糖質(ご飯、パン)は彼氏を太らせている一番大きい原因になっている可能性があります。糖質はある程度以上摂ると中性脂肪に代えられ、皮下脂肪、内臓脂肪として貯蓄されます。しかもこの「ある程度」が結構、少なかったりします。糖質制限ダイエットで成功した!なんて言葉もネットでよく見かけます。





こんにゃく米で彼氏にばれずにダイエットさせる


こんにゃく米をすすめるきっかけになった某奥さんの体験談を紹介します。


こんにゃく米で旦那に内緒で5kg減の引用文


実際に夫で行った実験です。
白ご飯に、こんにゃく米を混ぜて2か月で5kg落とさせました。
本人から「最近痩せてきた。悪い病気かもしれない」って相談を受けました(爆笑)

引用元:旦那を痩せさせたい!ちっとも努力しないヤツを痩せさせる方法を教えて!
http://www.karacure.com/pub/d80311b87e5c89988230162ff456bc8d



彼氏が味に敏感な場合は、入れる割合を減らして少しずつこんにゃく米とご飯のブレンド米?の味に慣れてもらいましょう。^^



食物繊維の豊富なこんにゃく米は血糖値の上昇防止にも期待


彼氏をダイエットさせる話から少しそれますが、お腹が空いているときに糖質の割合が高いもの(白米)を食べると血糖値が急上昇し、大量のインスリンが出るためすい臓に負担をかけます。(これが続くと糖尿病の可能性が出てくる)



しかし、ごはんより前に野菜を食べると血糖値の上昇がゆるやかになることがわかっており、野菜の食物繊維が血糖値の上昇をゆるやかにしてくれている、と言われています。



食物繊維も豊富なこんにゃく米は、ご飯と一緒に摂取するので、白米だけで食べているよりは、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるのではないか?と考えています。(実験データ等はないので、断定はできません。m(_ _)m





彼氏が実家暮らしの場合


彼氏が実家暮らしの場合、このやり方でダイエットさせるのは難しいです。彼氏のお母さんと相談してみましょう。気軽に相談できる仲なら良いのですが、中々、言い出しづらい間柄のときは、彼氏のお母さんと話ができるようになる所あたりから始めてみると良いでしょう。


こんにゃく米




まずは2週間分1回限りの「お試し」で様子を見て、バレなければ定期購入で続けてみる・・・というのが良いでしょう。


  • 2週間分(1回限り)  1980円 → 1680円(税込み)送料無料
  • 1か月分(定期購入) 3980円 → 3080円(税込み)送料無料



こんにゃく米<公式サイト>
→ 糖質もカロリーもカット 1680円 送料無料





  

彼氏の肥満で怖いのは血液の汚れ(ドロドロ)



彼氏をダイエットさせる話ではないのですが、「彼氏が肥満体型で怖いのは血液のドロドロです」という話です。



体についた脂肪(皮下脂肪、内臓脂肪)からは中性脂肪が出ていて、血液中の中性脂肪を増やしたり、血液中の脂質バランスをくずしたりして、動脈硬化→脳梗塞、心筋梗塞の原因になったりします。



そういう意味でも彼氏をダイエットさせることに早めに成功させたいものです。


血液ドロドロの状態と脳梗塞・心筋梗塞のメカニズムの図
血液ドロドロの状態


脳梗塞・心筋梗塞のメカニズムの図



引用元:体験!血液サラサラ検査
http://eonet.jp/health/special/special76_2.html




肥満はゆっくりなおしたほうが良いが・・


彼氏をダイエットさせるのならゆっくりさせた方が、彼氏のストレスも少なくダイエットに成功する可能性は高いのですが、血液の汚れたい策は早急にやっておきたいところです。





血液は対策で改善できることがある


もちろん、暴飲暴食を続けていれば、血液はきれいにはなりませんが、血液をきれいにする対策と血液を汚す食習慣を少しずつ減らしていけば、血液はきれいになっていきます。



血液を汚す習慣は、上のこんにゃく米で対策するとして、血液をきれいにする対策については以下のサイトで詳しく書きましたので、そちらを参考にしてください。



3ヶ月で中性脂肪(正常値:50~149mg/dl)を300下げた人や1年で300下げた人の体験談などを紹介しています。

→ 中性脂肪500の人に朗報!約1年で約300下げた人の話




inserted by FC2 system